2019年4月19日(金)午前中
新津田沼駅前、さらにJuJu北習志野にて八千代市の服部(はっとり)友則市長が船橋市議選の応援演説!


本日の斉藤守県議に引き続き、服部市長が私、林としのりの応援演説のため駆けつけてくださることになりました!
服部市長は、公約として掲げていらっしゃる「東葉高速線の運賃値下げ」実現に向けて、具体的な道筋をつけて着々と行動に移しておられます。
服部市長が公約を掲げて以来、先日の県議選などでも運賃値下げを謳う場面が見られるようになりましたが、実際問題これが簡単に実現できるのであれば、とっくの昔に叶えられていたでしょう。
それほど、この運賃値下げを実現することは難しく、実はとても複雑な要因が絡み合っております。

誰も成し得ず諦めてきたこの問題を、服部市長は政治課題ととらえて具体策を長期にわたって検討されてきました。ひとつひとつを粘り強く解決し、道筋をつけていくということを学ばせて頂いた先輩議員のお一人です。
不可能と諦めることなく「必ず実現するんだ!」という強い思いで歩を進めている姿を、私も感銘を受けながら拝見してまいりました。

船橋市には多くの路線が混在しておりますが、やはり東葉高速沿線の市民の皆様にとって、運賃値下げは悲願だと考えております。解決するためには、ひとつの地方自治体だけで実現できるレベルではなく、手を取り合って国と話し合いを進めることが不可欠です。
私、林としのりも東葉高速線の問題を政策のひとつに掲げさせていただいております!
服部市長には幼少の頃よりお世話になっている身でございます。
政治の道を進むと決めた折にも、多大なるお力添えを頂きました。
この貴重なパイプを活かして船橋市を後押しし、実現に向けて取り組んでいく所存です。

↓ 本日、薬園台駅前にて応援演説をして頂いた斉藤県議とともに。足を運んで頂きました皆様、日差しが強い中、本当に有難うございました!!
blog190418-1
林としのり