なかなか投稿が出来ず申し訳ございません。

4月に行われました統一地方選で初当選してから約2ヶ月、日々勉強、勉強の中で議員として活動しております。市民の皆様から押し上げて頂きました思いを無駄にすることなく、しっかりと応えていけるように勉強を重ねながら、この4年間歩みを進めて行く所存です。

さて、船橋市議会においては6つの常任委員会が設置されているのですが、5月に行われた臨時議会で、私、林としのりは「総務委員会」と「議会運営委員会」に所属することが決まりました。

【常任委員会とは?】
多岐にわたる行政の問題を、議会の中でひとつひとつ精査していくことは現実的ではありません。 そこで、専門的且つ能率的に審査するために、通常の議会よりもずっと少人数の議員で構成された委員会を設けています。
委員会では、船橋市議会に寄せられたさまざまな議案や陳情などについて、事前に市の所管部署や関連場所へ聞き取り調査を行い、委員会内で議論を重ねて可決・否決の態度を調整しておきます。 しっかりと問題解決に向けて動きつつ、本会議がスムーズに進行されるために、常任委員会は市議会の予備的な審査機関として大変重要な役割を担っています。
⇒詳細はこちら(船橋市/市議会のしおり) 


総務委員会は10名で構成されておりまして、「市長公室、企画財政、総務、消防、選管、監査、など他の常任委員会に属さない事項」について担当していきます。
また、議会運営委員会は、議会の運営、流れを決めていく役割を担っております。

所属委員会でも、一年生という言い訳をせずにしっかりと議案に取り組んでまいります!

林としのり