船橋市議会議員 林としのり「船橋市のココが気になる!」

2019年4月に船橋市議会議員一般選挙で初当選し、現在1期目として邁進する【林としのり】が考える、船橋市の気になる点をご紹介していきます。 人口63万人超!大きな可能性をまだまだ秘めている千葉県船橋市が、今まで以上に住みやすく、魅力的な街に発展するためには?

船橋市議会議員 林としのり「船橋市のココが気になる!」 イメージ画像

林としのり紹介

4月は議会がなかったこともあり、主に意見交換会や市政報告、視察等を中心に活動してまいりました。また、地元の薬円台も回らせていただきました。問題点や解決が必要な事柄などが多くの面で見つかり、その対応に取り組んだ月でもありました。視察を通して再認識した事は、
『【活動報告】2022年4月』の画像

3月においては、議会を中心とした活動となりました。第1回定例会で登壇したほか、新年度予算案を審査する重要な委員会や分科会でも、しっかりと準備をしたうえで「これからの市民生活にどう寄与するのか」について質疑を行ってきました。また、会派を代表し、本年度予算に
『【活動報告】2022年3月』の画像

令和4年3月1日に、船橋市議会「令和4年第1回定例会」で2つのテーマについて一般質問をさせていただきました。本市に存在する所有者不明の雨水管に関する答弁をご紹介します。【林としのり一般質問と市の回答】本市における所有者不明雨水管の全容は?私が住む薬円台地
『【定例会一般質問】所有者不明雨水管について』の画像

令和4年3月1日に、船橋市議会「令和4年第1回定例会」で2つのテーマについて一般質問をさせていただきました。まずは本市の公共施設に関する答弁をご紹介します。本年度議会が始まり、市長による市政執行方針並びに本年度の予算案が出されました。昨年度より税収の増加
『【定例会一般質問】議案第16号 船橋市公共施設保全等基金条例について』の画像

2月は主に質疑に関する準備をしながら議会に望む月となりました。新型コロナウイルス感染症の影響が全く落ち着かない中ではありますが、議員として出来ることは、しっかりと議場に立ち続けて皆様から頂いたご意見を市政に届ける事だと考えております。引き続き重要な予算議会
『【活動報告】2022年2月』の画像

↑このページのトップヘ