船橋市議会議員 林としのり「船橋市のココが気になる!」

2019年4月に船橋市議会議員一般選挙で初当選し、現在1期目として邁進する【林としのり】が考える、船橋市の気になる点をご紹介していきます。 人口63万人超!大きな可能性をまだまだ秘めている千葉県船橋市が、今まで以上に住みやすく、魅力的な街に発展するためには? ※2023年5月以降はnoteにて発信しております⇒【リンク先】https://note.com/hayashitoshinori

船橋市議会議員 林としのり「船橋市のココが気になる!」 イメージ画像

03まちづくり

薬円台公園内の子ども用プール「徒渉池(としょいけ)」は、周辺に保育園や幼稚園があり、多くの方が利用されている人気スポットになっています。 船橋市で管理している遊泳用プールは、国が定めている規程に従い水質検査がなされていると聞くものの、市民の方からのお話で「
『【定例会一般質問】薬円台公園内プールについて』の画像

現在、船橋市の海老川上流地区において、新しいまちづくりの計画が進められています。まちづくりのテーマは「メディカルタウン構想」。ここに、船橋市医療センターの移設が予定されているのをご存知でしょうか。船橋市医療センターの移設については「土地区画整備事業で生み

長年、使用されていない土地が、薬円台高校に隣接する場所にあります。こちらは千葉財務事務所が管理している住宅地で約7,700坪あり、新京成線薬園台駅から約500mという好立地にも拘わらず、使用されていない状態が続いています。空地・空家は野良猫のすみかになり、鳴き声や
『千葉財務事務所管理地の有効利用を考える』の画像

薬円台駅前広場は、船橋市の公園に位置付けられています。お花も沢山植えてあり、キレイに整備されていますよね。あの花壇を整備するため、定期的に花を植えたり雑草を抜いたりと手入れをしている「花楽(はなかく)の会」という団体があります。その会に、私林としのりも参
『花楽(はなかく)の会』の画像

薬円台駅前広場沿いの道路には、送り迎えや買い物をされる方の自動車が駐車され、すれ違い時の危険はもちろんのこと、歩行者の死角を生んでいます。広場の環境を整備するため、私は計画図を作成して船橋市と交渉を進めたいと考えています。具体的には、駅前広場の広さを活か
『薬円台駅前広場の環境改善を目指して』の画像

↑このページのトップヘ